スペルトやのタイトル

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介生産工程お問い合わせカートの中
Welcome to Sudachi Bread !
ようこそいらっしゃいました。
材料に製法にこだわったパン各種、どうぞごゆっくりお楽しみください。ページ下部に
スペルトについての紹介がございます。ぜひご覧ください。
新着情報
2016/4/22
わくわく広場イオンモール水戸内原店への出店
すだちパンが「わくわく広場イオンモール水戸内原店」に出店しております。
ぜひ、ご利用ください。
2016/4/22
『スペルトや』を再開いたします
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

大変長らくお待たせいたしました。『ネットショップ スペルトや』 を再開いたします。
2015/2/2
価格改定いたしました。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

スペルトやの全商品を価格改定致しました。詳細は、商品カテゴリのページをご覧ください。
2015/1/15
価格改定のお知らせ
【お知らせ】 価格改定のお知らせ.
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 このたび、当ショップの製品につきまして小売価格改定を実施することとなりましたので、ここにご報告させていただきます。
改定日は2月2日を予定しております。詳細は後日、商品カテゴリの項目に掲載いたします。
お客様におかれましては、何卒諸事情をご賢察のうえ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2014/12/16
年末年始休業について
12月19日から1月8日まで、『スペルトや』はお休みさせて頂きます。年内の注文受付は12月18日の15:00までとなります。
年始の注文受付開始は、1月9日以降を予定しております。
何卒宜しくお願い致します
2013/6/17
新サイトオープン
本サイトはリニューアルオープンしました。ショッピングカートを利用してご注文をご利用いただけます。


-スペルトの特徴-

 スペルト古代小麦)は小麦の原種です。

 スペルトは人工的な品種改良がほとんど行われておらず、無農薬・低農薬で栽培されています。小麦アレルギーを発症しにくいという特徴があり、小麦アレルギー保有者が食しても、その80%は発症しなかったというデータが残されています。

(注)食べた場合、小麦アレルギーが発症しないことを保証しているものではありません。


グルテンフリーではありません。

-美味しさと高い栄養価- 

アレルギーが発症しにくいなど原種としての特徴をもつスペルトですが、栄養価の面においてもタンパク質、ビミン、ミネラルなどの栄養素や、食物繊維を多く含んでいます。パンの味は、独特のナッツ風味の香りと深い味わいがあり、さらに「天然酵母」との相性が抜群で、当店の自家製天然酵母と合わせれば、スペルト小麦の味と酵母の香りが噛めば噛むほど楽しめます。

 



スペルト(古代小麦)成分分析値(100g中)
水分(mg)6.62
ビタミンA(IU)41.00
カロリー382.00
ビタミンC(mg)0
たんぱく質(g)14.26
 チアミン(mg) ※ビタミンB10.649
原麦灰分(g)1.67
脂肪(全数値g)2.94
リポフラビン(mg) ※ビタミンB2 0.227
炭水化物(g)74.51
カリウム(mg)385.00
ナイアシン(mg)8.46
ナトリウム(mg)1.72
カルシウム(mg)6.96
鉄分(mg)4.17
スペルト小麦粉アメリカRDA調べ           資料提供、農事開発研究所


 

☆◆アレルギーについて◆☆




子どもは卵、牛乳アレルギー、大人は米・麦・豆アレルギーが多く、5大アレルゲンと言われ、

 

スペルト(古代小麦)は、経験値で80%小麦アレルギーがでないと言われています。

 
アトピーを含む食物アレルギーには、色々な考え方がありますので、ご自分に合う方法を探していかれることをお勧めいたします。以下は治療例の一部です。ご参考になさってください。


★油をオリーブやごま、えごま油に替えて、砂糖はビート糖に替えて摂取量を抑える。
(サラダ油は豆科の、サトウキビの砂糖はイネ科のため、摂取過剰を防ぐために、替えます)

★食べ過ぎない(消化処理能力の限界を超えないことが大切です)

★5日回転食にする(同じものを5日間食べないように心がける)

★果物を食べ過ぎない(自然の化学物質やアミノ酸類を含んでいるので)

★ダニ・カビ対策をする

★食品添加物・殺虫剤・芳香剤・化粧品・ガス・石油ストーブなどの化学物質をできるだけ避ける。

★ストレスの回避・解消・十分な睡眠を心がける。

★除去食療法(アレルゲンを除去した食品を食べる

★薬物療法(医師に相談して)

 パンに使われる添加物には、イースト中のモノグリセライド、油脂中の酸化防止剤、小麦粉の残留農薬、イーストフード(L-アスコルビン酸)、乳化剤、PH調整剤、界面活性剤、さらに人間の髪の毛から抽出するシステインなどがあります。(安全な食べ物ガイドより)さらに、調理パンなどには中身に添加物が入っていることもあります。

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜